子供の近視予防方法

最近、子供の近視が増えている、とはよく言われることですね。
少し、子供の様子がおかしくなった、目を細めて見るようになった、
と気づき、眼科で診てもらうと、近視だった、というケースもあります。
この場合は、既に遅いかもしれません。



やはり、こうならないように、普段から、子供が近視にならないように
気をつけてあげるべきでしょう。
子供の近視の増加は、勉強のし過ぎ、ファミコン、TVゲームの悪影響、
と指摘する声も多いものです。
しかし、実際は、良く勉強をする子やTVゲームをよくする子でも、
近視になる子とならない子がいます。

むしろ、勉強、本を読むことなどは、子供のうちは、
眼のトレーニングとして必要なことと言えるのです。
大事なのは、暗いところで長時間本を読ませないなど、
眼の酷使をさせないようにすることです。
TVゲームなども時間を決めてやらせるようにしましょう。



食生活でも、肉、野菜、魚をバランスよく食べさせ、間食を多く摂り過ぎないようにさせることです。
近視の予防のためには、DHA、ビタミンA、アントシアニンなどのサプリメントを
摂らせるのも一つの方法ですが、子供の場合、摂取量に気をつけて与えるようにしましょう。


inserted by FC2 system